地域別

京都のUberEats(ウーバーイーツ)の配送可能範囲や利用方法など知っておきたいポイントを紹介する

ウーバーイーツ京都の情報まとめ
この記事の内容
  • 京都府のUber Eats配達可能エリア(注文者配達パートナー向け)
  • 京都府のUber Eats配達可能レストラン(注文者向け)
  • 京都府のUber Eatsの送料(注文者向け)
  • 京都府は稼ぐことができるか(配達パートナー向け)
  • 京都府のレンタル車両事情(配達パートナー向け)
  • 京都府のUber Eatsの評判(配達パートナー向け)
  • 京都府で稼ぐコツ(配達パートナー向け)

「レストラン」「配達パートナー」「注文者」の3つをつなぐ新しいフードデリバリーサービスである「Uber Eats」。2018年10月から京都でも始まりました。

比較的新しいサービスなので、インターネット上の情報も限られていますよね。

そこで、京都でUber Eatsを利用する前に知っておくべきことをまとめていきます。
この記事を読んで欲しい人
  • 京都でUber Eatsの注文をしてみたい人
  • 京都で配達パートナーとして登録しようかどうか迷っている人

基本的な情報をまとめたのが下の表になります。では詳しく説明していきます!

配達エリア 京都市内一部エリア
営業時間 9:00〜24:00
配達手数料 260円〜430円(変動制)

京都のUber Eats配達可能範囲

京都でUber eats使ってみたいんだけど、京都府内だったらどこでもいいの?
実は今のところ、京都の中でも配達エリア外は結構あるんだ。京都の配達エリアについて紹介していくね!

2019年現在はまだ京都全域が配送地域となっているわけではありません。京都のUber Eatsの配達エリアは、京都市の一部のみ。

対象範囲は増加傾向。これからはもっと拡大していくことが予想されます。

このエリア内でしか配送作業はできませんが、このエリアに住んでいない人でも配達パートナーには登録可能です。

  • 上京区
  • 中京区
  • 下京区
  • 東山区
  • 左京区
  • 北区
  • 右京区
  • 南区

2020年現在は京都市にある11区のうち8区のみ対象です。

徐々に拡大しているので現在対象エリアではない「伏見区・山科区・西京区」も近いうちに追加されるでしょう!

対象エリアかどうかを判断するのは公式アプリにアクセスしてみて、住所を入れてみるのが一番確実です。詳しくは下の記事で詳しく解説しています。

 

ウーバーイーツのエリア範囲まとめ
[最新情報エリア一覧]Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達・注文可能地域を一挙公開! Uber Eatsで注文してみたい!稼いでみたい!と思った際に、前提条件となるのが自分の住んでいるエリアが対象地域なのかどうかで...

 

Uber Eats公式アプリから注文 Uber Eats フード注文

京都でのUber Eats注文者向けの情報まとめ

京都でUber Eatsを利用してみようと思うんだけど、配達料金とか対象レストランとか教えて欲しいな
じゃあ配達パートナーの登録に関する情報をまとめる前に、注文者向けの情報をまとめていくよ!

この記事を見ている人は「Uber Eatsで注文してみたい人」「Uber Eatsで配達して稼ぎたい人」のどちらかでしょう。

そこでまずは注文してみたい人向けの情報を、先にまとめていきたいと思います。

ここで紹介するのは以下の3つです。それぞれ詳しく説明していきます!

  1. 京都府のUber Eats対象レストラン
  2. 京都府のUber Eatsの配送料
  3. 京都府のUber Eatsの配達までにかかる時間

①京都府のUber Eats対象レストランは数百店舗以上

京都府のUber Eats対象店舗は数百種類以上で、全て紹介することはできません。

全て知りたい方は、Uber Eatsの公式アプリに住所を入力すると見ることができます。

Uber Eats公式アプリで確認 Uber Eats フード注文

 

数百店舗のうちの一部の店舗のみですが紹介していきます!

  • ヒナティー(タピオカ・中華料理店)
  • キーマカレーショップ たべくま
  • コーヒーベースカンオンドウ(コーヒー店)
  • リカーマウンテン(アルコールドリンク)
  • カツ丼玄
  • マクドナルド
  • ケンタッキー
  • モスバーガー
  • やよい軒(日本食)
  • ちゃんぽん亭(中華料理)
  • リトパ食堂(丼もの)
  • BOBO Tea (タピオカドリンク)
  • HALAL麺亭(麺料理)
  • カモガワラボ(カレー・カフェ)
  • 本家 田毎(日本料理)
  • 京ちゃんこ・海鮮居酒屋 江戸自慢部屋
  • とんかつ 豚ゴリラ
  • ギヲンエッセ(イタリア料理)
  • 花たぬき(お好み焼き・焼きそば)
  • ズシカレー
  • アロハナカフェ(ハンバーガー・カフェ)
  • はなまるうどん
  • スロージェットコーヒー
  • 京八坂プリン(フランス料理)
  • ムスビー(おむすび専門店)
  • コンケン(タイ料理)

ほぼ全てのジャンルの店舗が対象となっているのがわかります。あなたの食べたいものは必ずあります!是非利用してみてください。

②京都のUber Eats配達手数料は260円〜430円の変動制

Uber Eatsの配達手数料は定額ではなく変動制。京都のUber Eatsの配達手数料は260円〜430円の間です。

この配達手数料は、「家からレストランまでの距離」「天候」「配達パートナーの数」などいろいろな要因によって決められています。

配達手数料を確認するには、Uber Eatsアプリで住所を入れたら出てくる以下の画面で店名の右下をみてください。

店ごとに配達手数料がどのくらいかかるかが確認できます。

③京都のUber Eats配達にかかる時間は10分〜1時間

京都でUber Eatsを注文したらどのくらいで配達されるのか?というのも一概には言えません。

「店舗の混雑具合」「注文先までの距離」「配達パートナーの空き状況」などによって変動します。

大体ですがどの時間帯でも、10分〜1時間程度の間で変動することが多いです。

ファストフード店では早め、本格レストランでは時間がかかるということも知っておきましょう。

配達までにかかる時間の目安は、Uber Eatsアプリで住所を入力した後に出てくる画面の店名の左下に書かれています。

Uber Eats公式アプリからの注文 Uber Eats フード注文

 

 

[完全版]Uber Eats(ウーバーイーツ)の使い方をどこよりも詳しく画像付きで解説! フードデリバリーサービスである「Uber Eats」は、近年急速に拡大していますよね。 自分の住んで居る地域が対象範囲らし...

 

京都で配達パートナーとして登録するまでの流れ

僕は配達パートナーとしてガンガン稼いで行きたいんだけど、登録ってどうすればいいの?
配達パートナーの登録はすごく簡単!じゃあ紹介していくよ!

実際にUber Eatsの配達パートナーとして稼ぐ前には登録が必要です。

登録方法自体はかなり簡単で難しいこともありません。一通りの流れを紹介していきます!

  1. Webサイトでアカウント登録し、必要な書類をアップロードする(約5分)
  2. パートナーセンターで簡単な説明を聞いてバックを受け取る(約30分)

①webサイトでアカウント登録・必要な書類をアップロードする

まずはwebサイトでアカウント登録を行い必要な書類をアップロードをします。

まずwebサイトでアカウント登録で、必要情報(メールアドレス・名前・電話番号・希望パスワード・住んでる地域)を登録し、必要書類をアップロードします。

ここで必要書類は配送方法によって異なりますが、自転車での配送の場合はプロフィール写真と身分証明書のみです。

②パートナーセンターで簡単な説明を聞いてバックを受け取る

web登録と必要書類のアップロードが済んだ後は、Uber Eatsパートナーセンターで簡単な説明を受けなければなりません。

説明自体は20分程度で終わり、その後にUber Eatsのカバンを貰ってすべて終了です。予約は不要で、営業時間であればいつ行っても大丈夫です。

京都のパートナーセンターは月曜と日曜日以外は営業しているので、行ける日に気軽に来社してください。

カバンさえ貰えばいつでも働ける準備は整います。

  • 住所:京都市下京区金換町109-1
  • 営業時間:火〜土 12:00〜19:00
  • 最寄駅:京都駅から徒歩10分

パートナーセンターの駐輪場は台数が限られています。停められなかった場合は、お近くの有料駐輪場をご利用くださいませ。

更に詳しい内容を知りたい人は以下の記事を参考にしてみてください!

 

ウーバーイーツの始め方を詳しく解説
[画像あり]Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの始め方を詳しく解説 Uber Eatsって稼げるってよく聞くけど、どうやって始めたらいいの?始める前に絶対に持つ疑問ですよね。 Uber Ea...

 

5分で完了!登録はこちらから Uber Eats 配達パートナープログラム

京都のUber Eats車両レンタルの情報

配送エリアからちょっと遠かったよ、電車で通おうと思うんだけど配送の車両ってどうしたらいいの?
自分の車両で配送地域まで行けない人は、車両レンタルをしなくちゃいけないんだ。京都の車両レンタル事情を紹介するよ!

対象エリアまで比較的近くバイクや自転車で配達エリアまで移動できる人は、もちろん自分の配達用車両を使うことができます。

しかし対象エリアから離れた地域に住んでいる人は、電車で対象エリアまで行って車両レンタルをしなければいけません。

現在京都でうまく利用できそうな車両レンタルの会社は以下の2つです。

バイク 帝都産業:16000円/月〜
自転車 P!PPA :1500円/月

京都でのレンタサイクルは格安の「P!PPA」一択になるでしょう。大和ハウス系列のシェアサイクルで、1日利用5時間500円の料金プランもあります。

他の地域に比べて格段に安いレンタサイクル。月額利用は2019年12月31日までキャンペーン中で1回あたり10時間継続利用可能!(P!PPAホームページ)

以下の地図の通り、自転車の乗り場は配達地域はほぼ全域カバーしています。

(参考:googleマップポート情報)

他の地域に比べても京都はシェアサイクルが格段に安いので、Uber Eats配達パートナー向きの地域と言えますね。

家から配送地域まで距離があるという人でも、かなりお得に稼げると思います。

京都での配達パートナーは稼げるか考察

車両レンタルにもお金がかかるんだね。そもそも京都で配達したら稼げるの?
確かに稼げるかどうかって一番気になることだよね!じゃあ稼げるかどうかについて解説していくよ!

まだ配達パートナーを始めていない人が一番気になることは、「京都での配達パートナーは稼げるか?」という疑問ですよね。

Uber Eatsは時給制ではなく出来高制なので稼げるのかどうかはかなり重要です。詳しくは下の記事で解説しています。

 

ウーバーイーツ報酬制度の紹介まとめ
[図解]Uber Eats(ウーバーイーツ)の報酬の仕組みをわかりやすく解説!! Uber Eatsの配達パートナーとして稼いでみたい!と思う人は徐々に増えてきています。 時間に縛られず・上下関係に縛られ...

 

結論から言うと京都での配達パートナーは、東京ほどではないが比較的稼ぎやすい地域だと考えます。その理由は以下の2つです。それぞれ詳しく説明していきます!

  1. 人口が多いので利用者が多い
  2. Uber Eats自体も拡大傾向

①人口が全国8位の市なので注文数を期待できる

京都市は全国で1735ある市区町村の中で、人口の多さランキングで第8位です。(参考:市区町村人口ランキング)

そのような人口が多い地域で、お金を稼げそうだと考えてUber Eatsも早いうちに京都を対象地区にしました。

人口が多いことで、注文数はかなり期待できますし、これからの発展の可能性も秘めています。

②Uber Eats自体が拡大傾向

Uber Eatsは日本だけ見ても、徐々に認知度は上がり配送地域もかなり拡大しています。

さらに世界的に見ても、現在36以上の国と地域・350以上の都市でUber Eatsは利用可能。

このままUber Eatsが拡大すると、外国人に人気の観光地である京都は、観光者需要も取り入れることができさらに稼ぎやすくなっていくでしょう。

利用者の多さや、Uber自体の将来性。京都は稼ぎやすい地域といえます。まだまだ拡大していくので、今のうちから始めて慣れておきましょう。
5分で完了!登録はこちらから Uber Eats 配達パートナープログラム

実際に京都で配達パートナーをやっている人の評判

1人だけの意見じゃ信用できないよ!他の人はどう思っているのかも知りたい!
確かにそうだよね!じゃあtwitterで実際に京都で配達パートナーで稼いでいる人の評判を見てみようか!

稼ぐことができるかどうかはかなり重要だと思います。なので実際に配達パートナーとして活躍している人の評判を以下の2つの方法で紹介していきます!

  1. twitterのつぶやき紹介
  2. 100人に行った独自アンケートの結果
報酬は、時間、地域、プロモーションによって異なります。この記事は1つの目安として考えてください。

①twitterでの京都Uber Eats配達パートナーの評判


時給換算で1500円を超える人もいるようです。時給制度ではなく出来高制なので、日によって稼げる人稼げない日の差はあります。


かなり慣れてきて効率が良くなると、1週間累計時給が1800円を超える人もいるようです。

時給換算すると、1000円程度の人もいるようなので人によってばらつきはありそうです。

②アンケート調査の結果京都の最低賃金を大幅に上回った

Uber Eatsの報酬は時給制ではなく出来高制です。人によって時給換算は異なります。

 

ウーバーイーツ報酬制度の紹介まとめ
[図解]Uber Eats(ウーバーイーツ)の報酬の仕組みをわかりやすく解説!! Uber Eatsの配達パートナーとして稼いでみたい!と思う人は徐々に増えてきています。 時間に縛られず・上下関係に縛られ...

 

そこで今回、Uber Eats配達パートナーの生の声を聞いてどのくらい稼ぐことができるのかを知るために、以下のような形で100人にアンケート調査を行いました。

今アンケートは配達パートナーアカウントのみを対象としたので、信憑性はかなり高いです。

その結果をもとに京都府でのUber Eatsはどのくらい稼ぐことができるのか、平均値をとったところ以下のような結果になりました。

時間帯 平均時給換算 最低賃金(参考)
平日昼 950円/時 882円/時
平日夜 1013円/時
休日昼 1045円/時
休日夜 1040円/時

どの時間帯でも最低賃金は超えています。

もしかしたら「思ったよりも稼ぐことができないんだな」という印象を持った人もいるかもしれません。

しかしUber Eats配達パートナーの最大の魅力は、「好きなときに、好きなだけ、ストレスなしに稼ぐことができる」という点です。

時給以上の魅力はたくさんあります。一度試してみてはいかがでしょうか?

 

ウーバーイーツの時給換算まとめ
[100人に聞いた]Uber Eats(ウーバーイーツ)の時給換算は何円!?意外な高時給!? Uber Eatsを始めようかどうか迷っている、というあなたが1番気になっているのは、「実際に稼ぐことができるの?」という問題で...

 

5分で完了!登録はこちらから Uber Eats 配達パートナープログラム

京都での稼ぎ方のコツ

登録も完了したから、配送頑張るぞ!たくさん稼ぎたいんだけど、コツとかあったら教えて欲しいな。
じゃあ京都の配達パートナーとして効率よく稼ぐコツを紹介するね!

もちろんUber Eatsで稼ぐために一番大事なことは「慣れ」です。しかしやはり慣れる前にも、できるだけ効率よく稼ぎたいですよね。

そこでUber Eats京都で稼ぐためのコツを紹介していきます!

  1. 京都の中心部(京都駅周辺)は自転車が有利
  2. 北部は長い距離を配送することが多いのでバイク向き
  3. 大学が多いエリアは平日が稼ぎやすい
  4. 四条河原町付近は13時までと21時以降が特におすすめ西院、大宮駅間や上京、下京区に行く方がリクエストは多く感じる
  5. 右京区・左京区は配達パートナーが少なめで穴場

Uber Eats全体での稼ぎ方のコツについては、以下の記事で紹介しています。こちらもぜひご覧ください!

 

ウーバーイーツで稼ぐコツまとめ
Uber Eats(ウーバーイーツ)で上手に稼ぐコツ〜100人にアンケートをとりました!〜 Uber Eatsで配達パートナーを始めている、もしくは始める前に気になるのが、どうやったら稼ぐことができるのかどうか?ですよね...

 

①京都の中心部(京都駅付近)は自転車が有利

京都の中心部は一方通行や進入禁止が多く、バイクよりもむしろ自転車の方が運びやすいです。

自転車だと一方通行の道でも通れるので、そういった地域だと自転車が有利になりやすいです!

②京都市北部は長い距離の配達が多いのでバイク向き

京都市北部の配送依頼は長い距離が多いです。なので、長い距離を簡単に運搬できるバイクの方が有利かもしれません。

バイクの方が有利な地域と、自転車の方が有利な地域を見比べて配達できると効率よく稼ぐことができるようになりますよ!

 

「バイクが有利なエリアの特徴」「自転車の方が有利なエリアの特徴」については以下の記事で詳しく紹介しています!

 

ウーバーイーツ 原付バイクと自転車
Uber Eats(ウーバーイーツ)自転車とバイク・原付はどっちが有利?~100人に聞いた結果!~ Uber Eatsの配達パートナーに登録しようとした時に、決めなければいけないのが「原付で配達するか自転車で配達するか」です。 ...

 

③大学が多いエリアは平日が稼ぎやすい

京都市内は幾つかの大学がかなり密集しているエリアがあります。

その地域周辺は平日の方がむしろ稼ぎやすく、逆に連休中は稼ぎにくくなります。

その地域の特色がはっきりと現れるのがUber Eats配達パートナーの面白いところかもしれませんね。

④四条河原町付近は13時までと21時以降が特におすすめ

四条河原町辺りはお店も多くリクエストが多いですが時間帯規制があるので、13時までと21時以降の方がおすすめです。

逆に13時〜21時の間は西院、大宮駅間や上京、下京区に行く方がリクエストは多いかもしれません!

⑤右京区・左京区は配達パートナーが少なめで穴場

右京区と左京区は他のエリアと比べて、配達パートナーが少なめでかなり穴場だそうです。

配達パートナーが少ないと、自分に依頼が回ってくる可能性が高いので、参考にしてみてください!

地域別攻略方法の情報提供の依頼

現在京都府の攻略情報に関する情報を集めています。以下のフォームからあなたの経験による稼ぐコツを教えてください。

Uber Eats京都に関するアンケート回答フォーム

まとめ

京都でのUber Eats配達パートナーは、将来性も高く今のうちに始めておくのはかなり有利になります。

もちろんどれだけ稼げるかは、慣れによる部分も大きいです。しかし、自分の能力次第で稼げるようになってくるので、やりがいはかなりあります。

将来的にまだまだ拡大するだろうUber Eats、ぜひ今のうちから慣れておいてみてください。時間と場所に縛られない自由な働き方を体験してみてください。

5分で完了!登録はこちらから Uber Eats 配達パートナープログラム

 

この記事は以上で終わりです。京都でUber Eatsを始めようかどうか迷った人の役に少しでも立てたなら幸いです。最後まで読んでいただきありがとうございました。

全記事一覧
カテゴリー 記事
まとめ 注文者向けまとめ
配達者向けまとめ
始める 配達パートナー登録方法
登録会の内容
仕事内容
時給換算
報酬制度解説
実際の評判
コラム サラリーマンの副業
大学生
女性
恋愛事情
辞め方
エリア別 配達可能エリアまとめ
東京
埼玉
千葉
神奈川
愛知
大阪
京都
兵庫
福岡
稼ぐコツ 稼ぐコツまとめ
自転車vs原付バイク
【a】Uber Eats 宅配ドライバープログラム
【a】Uber Eats 宅配ドライバープログラム