地域別

千葉でUber Eats(ウーバーイーツ)の注文・配達をするためのポイントを紹介する

ウーバーイーツ千葉の情報まとめ
この記事の内容
  • 千葉県のUber Eats配達可能エリア(注文者配達パートナー向け)
  • 千葉県のUber Eats配達可能レストラン(注文者向け)
  • 千葉県のUber Eatsの送料(注文者向け)
  • 千葉県は稼ぐことができるか(配達パートナー向け)
  • 千葉県のレンタル車両事情(配達パートナー向け)
  • 千葉県のUber Eatsの評判(配達パートナー向け)
  • 千葉県で稼ぐコツ(配達パートナー向け)

新しいフードデリバリーのサービスとして近年注目されているのが「Uber Eats」です。

簡単に言うと「レストランから家までの配達を請け負うサービス」です。2018年12月から千葉でもサービスを開始しました。

そこで、千葉でUber Eatsを注文する方法、Uber Eatsで稼ぐ方法について紹介していきます。
この記事を読んで欲しい人
  1. 千葉でUber Eatsの注文を行おうと思っている人
  2. 千葉で配達パートナーとして登録しようかどうか迷っている人

基本的な情報をまとめたのが下の表になります。では詳しく説明していきます!

配達エリア
  • 千葉市
  • 市川市
  • 船橋市
  • 習志野市
  • 浦安市
営業時間 9:00〜24:00
送料 260円〜570円(距離によって差がある)

千葉のUber Eats配達可能範囲

千葉だったらどこでも料理を配達できるの?
実は今のところ、千葉の中でも配達エリア外は結構あるんだ。千葉の配達エリアについて紹介していくね!

2020年現在はまだ千葉県全域が配送地域となっているわけではありません。千葉のUber Eatsの配達エリアは、千葉市・市川市・船橋市・習志野市・浦安市の一部エリアです。

しかし、初めは市川市と船橋市の中心部のみだったので増加傾向。これからはさらに多くの市町村まで拡大することが予想されます。

千葉市

  • 美浜区
  • 花見川区
  • 稲毛区
  • 中央区

習志野市

市川市

船橋市

浦安市(南部)

2020年現在非対象エリアも多くあります。しかし徐々に拡大しているので、現在対象範囲外の人も利用できるようになるはずです。

対象エリアかどうかを判断するのは公式ホームページにアクセスしてみて、住所を入れてみるのが一番確実です。

下の記事で詳しく解説しています。

 

ウーバーイーツのエリア範囲まとめ
[最新情報エリア一覧]Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達・注文可能地域を一挙公開! Uber Eatsで注文してみたい!稼いでみたい!と思った際に、前提条件となるのが自分の住んでいるエリアが対象地域なのかどうかで...

 

Uber Eats公式アプリで対象エリアか確認Uber Eats フード注文

千葉県のUber Eatsで注文できるレストランや送料は?

千葉県でUber Eatsを注文してみたいんだけど、送料とかどんなレストランがあるのかとか知りたいよ
じゃあUber Eatsを注文したい人向けに、送料と対象レストランについて紹介していくよ!

Uber Eatsを注文したい!という千葉県民の人向けに、対象レストランにはどんなレストランがあるのか?送料はいくらなのか?について紹介していきます!

結論から言うと以下の通りです!記事内で詳しく紹介していきます!

  • 対象レストランは大手チェーン店から個人店まで
  • 配達料はレストランから家までの距離によるが260円〜570円程度
  • 営業時間は9:00~24:00(ただし店の営業時間は別にあります)

対象レストランは大手チェーン店から個人店まで

対象レストランは大手チェーン店から個人店まで幅広く存在しています。

対象レストランの一部を紹介すると以下の通りです。

  • ケンタッキー
  • モスバーガー
  • マクドナルド
  • かっぱずし
  • サムザナ(インドカレー店)
  • フォルクス(アメリカ料理店)
  • デニーズ(アメリカ料理店)
  • 吉野家
  • 伝説のすた丼屋
  • ケバブハウス(トルコ料理屋)

全てのレストランをここで紹介することは不可能で、公式アプリで住所を入力してみると100以上のレストランが表示されます

ファーストフードや外国料理、牛丼屋など様々な料理を配達してもらえます。

Uber Eats公式アプリからの注文はこちら Uber Eats フード注文

配達料金は260円〜570円程度でレストランまでの距離によって異なる

Uber Eatsでは送料は固定ではなく変動制です。注文場所からレストランまでの距離や、天候・混雑具合によっても異なります。

送料の幅としては260円〜570円程度。こちらもUber Eats公式アプリから住所を入力してみないことにはわかりません。

アプリで住所を入力すると以下のような画面になるので、右下を確認すると送料が表示されています。

左下には何分で到着する予定かも書かれており、目安として使うといいですよ!

Uber Eats公式アプリで注文! Uber Eats フード注文

 

 

[完全版]Uber Eats(ウーバーイーツ)の使い方をどこよりも詳しく画像付きで解説! フードデリバリーサービスである「Uber Eats」は、近年急速に拡大していますよね。 自分の住んで居る地域が対象範囲らし...

 

千葉で配達パートナーとして登録するまでの流れ

じゃあ僕は配達パートナーとして稼いで行きたいんだけど、登録ってどうすればいいの?
配達をやってみるんだね!登録はすごく簡単!じゃあ紹介していくよ!

Uber Eatsの配達パートナーとしてお金を稼ぐ前には登録が必要です。登録方法自体はかなり簡単で難しいこともありません。一通りの流れを紹介していきます!

  1. Webサイトでアカウント登録し、必要な書類をアップロードする(約5分)
  2. パートナーセンターで簡単な説明を聞いてバックを受け取る(約30分)

①webサイトでアカウント登録・必要な書類をアップロードする

まずはwebサイトでアカウント登録を行い必要な書類をアップロードをします。

まずwebサイトでアカウント登録で、必要情報(メールアドレス・名前・電話番号・希望パスワード・住んでる地域)を登録し、必要書類をアップロードします。

ここで必要書類は配送方法によって異なりますが、自転車での配送の場合はプロフィール写真と身分証明書のみです。

②パートナーセンターで簡単な説明を聞いてバックを受け取る

web登録と必要書類のアップロードが済んだ後は、Uber Eatsパートナーセンターで簡単な説明を受けなければなりません。

説明自体は20分程度で終わり、その後にUber Eatsのカバンを貰ってすべて終了です。予約は不要で、営業時間であればいつ行っても大丈夫です。

しかし、千葉県にはパートナーセンターはありません。東京のパートナーセンターに来社する必要があります。

最寄りのパートナーセンターは秋葉原。千葉市内から片道1時間かかります。

かなり遠いのでめんどくさいと思うでしょう。しかし、めんどくさいからこそライバルは少なく稼ぎやすいのです。

パートナーセンターへの来社は1回で済みます。

1度の手間で少ないライバルの中、自由に働けるのであれば、パートナーセンターが遠いことはむしろメリットと言えます。

  • 住所:東京都千代田区神田須田町2-1-1 ザ・パークレックス神田須田町 4F
  • 営業時間:月〜日(祝日含む)12:00〜19:00
  • 最寄駅:秋葉原駅より徒歩5分、神田駅より徒歩5分、淡路町駅より徒歩4分、岩本町駅より徒歩4分

更に詳しい内容を知りたい人は以下の記事を参考にしてみてください!

 

ウーバーイーツの始め方を詳しく解説
[画像あり]Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの始め方を詳しく解説 Uber Eatsって稼げるってよく聞くけど、どうやって始めたらいいの?始める前に絶対に持つ疑問ですよね。 Uber Ea...

 

5分で完了!登録はこちらから Uber Eats 配達パートナープログラム

千葉のUber Eats車両レンタルの情報

そういえば配達可能エリアからちょっと遠かったよ、電車で通おうと思うんだけど配達につかう車両ってどうしたらいいの?
自分の車両で配送地域まで行けない人は、車両レンタルをしなくちゃいけないんだ。千葉の車両レンタル事情を紹介するよ!

対象エリアまで比較的近くバイクや自転車で配達エリアまで移動できる人は、もちろん自分の配達用車両を使うことができます

しかし対象エリアから離れた地域に住んでいる人は、電車で対象エリアまで行って車両レンタルをしなければいけません

2019年現在千葉でUber Eatsの配達として使えそうな車両レンタルは以下のとおりです。

レンタルバイク 帝都産業:16000円/月
シェアサイクル HELLO CYCLING:1000円/日or60円/15分

好きなエリアから始めることができて、好きなエリアで乗り捨てることができるシェアサイクルである「HELLO CYCLING」はUber Eatsの配達にものすごく便利です。

自転車置き場もUber Eats対象エリアをほとんどカバーしています。

しかし千葉県で利用できるシェアサイクルは、1日1000円もしくは15分60円と少し高めです。

もちろんUber Eatsでの稼ぎを考慮すると、無視できる金額になるかもしれませんができることなら自宅から車両を出したいもの。

千葉県のシェアサイクルは1日単位で利用できるので、一度レンタル車両料金を払っても黒字になるのか試してみるといいかもしれません!

(参考:HELLOCYCLINGのホームページ)

千葉での配達パートナーは稼げるか考察

車両レンタルにもお金がかかるんだね。そもそも千葉で配達したら稼げるの?
確かに稼げるかどうかって一番気になることだよね!じゃあ稼げるかどうかについて解説していくよ!

まだ配達パートナーを始めていない人が一番気になることは、「千葉での配達パートナーは稼げるか?」という疑問ですよね。

Uber Eatsは時給制ではなく出来高制なので稼げるのかどうかはかなり重要です。詳しくは下の記事で解説しています。

 

ウーバーイーツ報酬制度の紹介まとめ
[図解]Uber Eats(ウーバーイーツ)の報酬の仕組みをわかりやすく解説!! Uber Eatsの配達パートナーとして稼いでみたい!と思う人は徐々に増えてきています。 時間に縛られず・上下関係に縛られ...

 

結論から言うと千葉での配達パートナーは、かなり稼ぎやすい地域であると言えます。

千葉県独自の稼ぐことができる要因としては以下の2つです。それぞれ詳しく説明していきます。

  1. 配達基本報酬が高い
  2. ライバルが少ない

①配達基本報酬が高い

Uber Eatsの配達基本報酬は、エリアごとに異なります。その中でも千葉県の基本報酬は全国でトップです。

具体的には以下の通り。東京・千葉・埼玉の3県が最大なことがわかります。

エリア 受取料金 受渡料金 距離料金 サービス手数料
東京 265円 125円 60円/km 10%
埼玉
千葉
神奈川 250円 120円
愛知 215円 105円
大阪
京都
兵庫
福岡

商品を1回受け取った時の報酬額である「受取料金」と、商品を注文者に1回渡した時の報酬である「受渡料金」が高いです。

具体的な報酬計算方法については以下の記事を参考にしてください。

 

ウーバーイーツ報酬制度の紹介まとめ
[図解]Uber Eats(ウーバーイーツ)の報酬の仕組みをわかりやすく解説!! Uber Eatsの配達パートナーとして稼いでみたい!と思う人は徐々に増えてきています。 時間に縛られず・上下関係に縛られ...

 

②ライバルが少ない

千葉県は2019年現在対象エリアになっている都道府県の中で、最も遅くに対象エリアになりました。つまり配達パートナーのライバルはかなり少ないです。

配達パートナーのライバルが少ないということは、自分に配達依頼が多く来るので結果的に稼ぎやすくなると言えるのではないでしょうか。

5分で完了!登録はこちらから Uber Eats 配達パートナープログラム

実際に千葉で配達パートナーをやっている人の評判

1人だけの意見じゃ信用できないよ!他の人はどう思っているのかも知りたい!
確かにそうだよね!じゃあ実際に千葉県で配達パートナーで稼いでいる人の評判を見てみようか!

実際に稼いでいる人の評判を聞いてみないことには、稼ぐことができるかどうかわかりませんよね。

そこで今回は以下の2点で、「千葉県での配達は稼ぐことができるのか。」について結論付けたいと思います。

  1. twitter上のUber Eats配達パートナーのつぶやき
  2. このサイト独自に行ったアンケート結果
報酬は、時間、地域、プロモーションによって異なります。この記事は一つの目安として考えてください。

①twitter上でのUber Eats配達パートナーのつぶやき

自分の好きな時間に稼ぐことができるUber Eatsは、忙しい人でも隙間時間に2時間半だけ稼働するということも可能。

シフトに縛られない自由な稼ぎ方と言えますね!

やはり千葉はまだまだUber Eats配達パートナーが不足しているようですね。

ライバルが少ないと稼ぎやすいので、ぜひ始めてみてください。

②独自に行ったアンケート結果千葉は稼ぎやすい

本サイト独自にUber Eats配達パートナー対象のアンケートを100人に行いました。

twitterのつぶやきは「時給換算が高くなった時に嬉しくてつぶやく」という側面があるので信頼できるかどうかは微妙です。

しかし今アンケートは配達パートナーアカウントのみを対象としたので、信憑性はかなり高いです。

その結果都道府県別の時給換算は以下のようになりました。

エリア 休日夜平均時給換算 参考:最低賃金(2019現在)
東京 1214円/時 985円/時
千葉 1250円/時 895円/時
埼玉 1243円/時 898円/時
神奈川 1250円/時 983円/時
愛知 1012円/時 898円/時
大阪 1176円/時 936円/時
京都 1040円/時 882円/時
兵庫 1025円/時 871円/時
福岡 1083円/時 814円/時

なんと千葉県が最も高いという結果になりました。

やはり配達パートナーの不足や配達基本報酬が高いことが、時給換算の高さに影響したのではないかと考えています。

この結果を見ると最低賃金を大幅に超えているのがわかります。

好きな時間に好きなだけ稼ぐことができる「Uber Eats」で自由な稼ぎ方を体験してみてください!

 

ウーバーイーツの時給換算まとめ
[100人に聞いた]Uber Eats(ウーバーイーツ)の時給換算は何円!?意外な高時給!? Uber Eatsを始めようかどうか迷っている、というあなたが1番気になっているのは、「実際に稼ぐことができるの?」という問題で...

 

5分で完了!登録はこちらから Uber Eats 配達パートナープログラム

千葉での稼ぎ方のコツ

登録も完了したから、配送頑張るぞ!たくさん稼ぎたいんだけど、コツとかあったら教えて欲しいな。
じゃあ千葉の配達パートナーとして効率よく稼ぐコツを紹介するね!

もちろんUber Eatsで稼ぐために一番大事なことは「慣れ」です。しかしやはり慣れる前にも、できるだけ効率よく稼ぎたいですよね。

そこでUber Eats千葉で稼ぐためのコツを紹介していきます!全て先に紹介すると以下の通りです!詳しく紹介していきます。

  1. 津田沼辺りは坂が多いのでバイクがオススメ
  2. 行徳駅周辺は長距離配送が多いのでバイクがオススメ
  3. 船橋駅は京成船橋駅側に店が固まっているので京成船橋側で待機するといい。
  4. 浦安市は昼でも注文が入りやすい

Uber Eats全体での稼ぎ方のコツについては、以下の記事で紹介しています。こちらもぜひご覧ください!

 

ウーバーイーツで稼ぐコツまとめ
Uber Eats(ウーバーイーツ)で上手に稼ぐコツ〜100人にアンケートをとりました!〜 Uber Eatsで配達パートナーを始めている、もしくは始める前に気になるのが、どうやったら稼ぐことができるのかどうか?ですよね...

 

①津田沼あたりは坂が多いのでバイクの方が有利

津田沼駅周辺は坂が多いので、自転車よりもむしろバイクの方が有利なことが多いです。

Uber Eatsでは、自転車の方が有利なエリア・バイクの方が有利なエリアの判別も、効率よく稼ぐためのコツです。

②行徳駅周辺は長距離配送が多いのでバイクがオススメ

長距離の配達が多いエリアは、速度の出せるバイクの方が有利になります。行徳駅周辺は長距離配送が多いので、バイクの方が有利

長距離配送が多いエリアの特徴としては、世帯数が少ないエリア、つまり田舎のエリアです。

逆に都会のエリアは短距離の配送が多く、交通ルールも複雑なので自転車の方が有利なことが多いですね。

「バイクが有利なエリアの特徴」「自転車の方が有利なエリアの特徴」については以下の記事で詳しく紹介しています!

 

ウーバーイーツ 原付バイクと自転車
Uber Eats(ウーバーイーツ)自転車とバイク・原付はどっちが有利?~100人に聞いた結果!~ Uber Eatsの配達パートナーに登録しようとした時に、決めなければいけないのが「原付で配達するか自転車で配達するか」です。 ...

 

③船橋駅は京成船橋駅側に店が固まっているので京成船橋側で待機するといい

駅周辺での配送をする際に気をつけるべきが、どちらの出口で待機すればいいかです。

踏切が多いので逆側の出口の店に注文を取りに行くのに、かなり時間がかかることも。

待機場所を選ぶポイントとしては、店が多い側を選ぶといいでしょう。

船橋駅は京成船橋駅側に店が集中しているので、そちらで待機するのが賢明です。

④浦安は昼でも注文が入りやすい

エリアごとに夜の注文が多いエリア、昼の注文が多いエリア、土日が多いエリア、平日が多いエリアと分かれます。

時間帯によって稼ぎやすいエリアが変わるので、その見分け方も重要です。

浦安は昼間でも、主婦層からの注文が多く入るので稼ぎやすいそうです。

地域別攻略方法の情報提供の依頼

現在千葉県の攻略情報に関する情報を集めています。以下のフォームからあなたの経験による稼ぐコツを教えてください。

Uber Eats千葉に関するアンケート回答フォーム

5分で完了!登録はこちらから Uber Eats 配達パートナープログラム

まとめ

千葉でのUber Eats配達パートナーは全国的に見ても稼ぎやすい傾向にあります。

もちろんどれだけ稼げるかは、慣れによる部分も大きいです。

しかし、自分の能力次第で稼げるようになってくるので、やりがいはかなりあります。

将来的にまだまだ拡大するだろうUber Eats、ぜひ今のうちから慣れておいてみてください。

時間と場所に縛られない自由な働き方を体験してみてください。

この記事は以上で終わりです。

千葉でUber Eatsを始めようかどうか迷った人の役に少しでも立てたなら幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

全記事一覧
カテゴリー 記事
まとめ 注文者向けまとめ
配達者向けまとめ
始める 配達パートナー登録方法
登録会の内容
仕事内容
時給換算
報酬制度解説
実際の評判
コラム サラリーマンの副業
大学生
女性
恋愛事情
辞め方
エリア別 配達可能エリアまとめ
東京
埼玉
千葉
神奈川
愛知
大阪
京都
兵庫
福岡
稼ぐコツ 稼ぐコツまとめ
自転車vs原付バイク
【a】Uber Eats 宅配ドライバープログラム
【a】Uber Eats 宅配ドライバープログラム