まとめ

[完全版]Uber Eats(ウーバーイーツ)の使い方をどこよりも詳しく画像付きで解説!

この記事の内容
  • Uber Eatsの仕組みを簡単に解説
  • Uber Eatsの利用手順の解説
  • 都道府県別のUber Eatsの配達手数料まとめ
  • Uber Eatsの対象レストランを一部公開
  • Uber Eatsの注文が怖いという際の対処法
  • Uber Eatsまれに起こるトラブルと対処法
  • Uber Eatsに関するよくある質問とその回答

フードデリバリーサービスである「Uber Eats」は、近年急速に拡大していますよね。

自分の住んで居る地域が対象範囲らしいし、1回くらい使ってみようかな。という人も多いのではないでしょうか?

 

ウーバーイーツのエリア範囲まとめ
[最新情報エリア一覧]Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達・注文可能地域を一挙公開! Uber Eatsで注文してみたい!稼いでみたい!と思った際に、前提条件となるのが自分の住んでいるエリアが対象地域なのかどうかで...

 

初めての注文だし、どんな流れで料理が届くのかわからない。

そんなあなたのためにこの記事では、「Uber Eatsの注文方法から、まれにあるトラブルまで」すべての情報をまとめていきます。

この記事を読んで欲しい人
  • 初めてUber Eatsを注文する人
\Uber Eats公式アプリで注文する/ Uber Eats フード注文

1.Uber Eatsとはどんなサービス?仕組みを簡単に解説

Uber Eatsの仕組み
Uber Eatsってよく聞くけどどんなサービスなのかよく知らないよ。
じゃあ注文の流れを説明する前に、まずはUber Eatsの仕組みについて簡単に説明していくね。

Uber Eatsは最近よくニュースで取り上げられて、名前だけはよく聞く機会があるでしょう。

しかしそのサービス内容はよく分からない。という人も多いはず。

そこでまずはUber Eatsに関する基礎的な知識である以下の3つを、簡単に紹介していきます。

  1. Uber Eatsの運営会社と日本上陸
  2. Uber Eatsのサービス内容
  3. Uber Eatsの特徴

①Uber Eatsの運営会社と日本上陸

Uber Eatsは、アメリカのタクシー配車サービスで有名な「Uber」という海外企業が運営している「フードデリバリーサービス」です。

アメリカからサービスを開始し、日本には2016年9月に東京のみサービスが始まりました。

2019年現在では対象範囲は拡大し、以下の9都府県の一部地域で利用可能。

  • 東京都23区ほぼ全域 + 西東京エリア
  • 千葉県の市川市・船橋市・千葉市・浦安市・習志野市
  • 神奈川県の横浜市・川崎市の中心部
  • 埼玉県のさいたま市・戸田市・蕨市・川口市・和光市・朝霞市・志木市・新座市・草加市の中心部
  • 名古屋市の中心部
  • 大阪市・豊中市・吹田市・東大阪市・八尾市の中心部
  • 京都市の中心部
  • 兵庫県神戸市・芦屋市・西宮市・尼崎市の中心部
  • 福岡市の中心部

もっと詳しいサービスエリアは以下の記事で確認してください。

 

ウーバーイーツのエリア範囲まとめ
[最新情報エリア一覧]Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達・注文可能地域を一挙公開! Uber Eatsで注文してみたい!稼いでみたい!と思った際に、前提条件となるのが自分の住んでいるエリアが対象地域なのかどうかで...

 

②Uber Eatsのサービス内容

Uber Eatsのサービス内容としては、「宅配サービスをしていないレストランの料理を、業務委託として注文者まで配達する」という内容です。

実際に配達するのはUber Eatsの社員というわけではなく、いわゆる「空いた時間のある一般人」です。

とは言っても配達するためには「配達パートナー」としての登録が必要ですし、責任感を持って配達を行っています。

 

ウーバーイーツバイトの情報まとめ
バイトの代わりにUber Eats(ウーバーイーツ)で稼ぐために絶対に知っておきたいことまとめ! 人に使われて働くのが嫌だ 人間関係に悩まず働きたい 自分の好きな時に好きなように働きたい この記事...

 

③Uber Eatsの特徴

Uber Eatsの特徴としては以下の4つです

  1. 配達時間が早い
  2. 決済が簡単
  3. 今どこに料理があるのかがわかる
  4. 1品からでも注文できる

自動的に店舗の近くにいる配達パートナーから配達依頼が届くので、配達は比較的スピーディです。

支払いはUber Eatsが請け負うため、店ごとに料金の支払い方法の差がなく、「クレジットカード」「現金」「プリペイドカード」など様々な方法で決済可能

アプリ上で配達パートナーの現在地が確認できるので、どの程度で到着するのかも確認できますし安心です。

1品からでも注文可能なので、小腹が空いた時でも利用できるのも嬉しいですね。

\Uber Eats公式アプリで注文する/ Uber Eats フード注文

2.Uber Eats注文までの流れ〜アカウント開設から支払いまで〜

Uber Eatsについてなんとなくわかったよ!じゃあ注文までの流れについて教えて欲しいな。
注文はかなり簡単!画像付きで詳しく紹介していくね!

では次にUber Eatsの注文方法について紹介していきます。

Uber Eatsは初回のみ、5分ほどのアカウント開設や設定の手間があります

しかし1度設定した後は、次回からの利用はかなり楽になるので登録していきましょう!

Uber Eatsの注文の流れは大きく分けると以下の3つです。それぞれ詳しく説明していきます。

  1. アカウント開設と初期設定(5分程度)
  2. 料理の選択と注文
  3. 配達待ちから受け取りまでの流れ

①アカウント開設と初期設定(5分程度)

まずは「アカウントの開設と初期設定」をしていきます。この段階でやるべきことは以下の5つです。それぞれ画像付きで説明していきます。

  • STEP1.「Uber Eats」アプリのダウンロード
  • STEP2.電話番号の登録(SMS認証)
  • STEP3.メールアドレス・パスワード・名前の入力
  • STEP4.支払い方法の選択
  • STEP5.住所の入力
アカウント開設と初期設定
  • STEP1
    アプリダウンロード

    まずは以下のボタンを押して、アプリのダウンロードを行います。

    \Uber Eats公式アプリのダウンロードはこちら/ Uber Eats フード注文

     

    自動でインストール画面に遷移するはずですが、もし遷移しなければ「Get The App」をタップしてください
  • STEP2
    電話番号の登録(SMS認証)

    アプリのダウンロードが完了したら、電話番号の登録に移ります。

    ここでスキップすることもできますが、利用するには後から必要になるので、とりあえず進めていきましょう!

    電話番号の入力が完了すると、スマホにSMS(ショートメッセージ)が届きます。

    SMSに記載された4桁の番号を入力しましょう。

  • STEP3
    メールアドレス・パスワード・名前の登録

    次は「メールアドレス」と「パスワード」と「名前の登録」です。

    特に難しい点がないので、説明は省きます。

    名前は適当でも登録できるようです。個人情報が気になる方は、偽名でも問題なさそうです。

  • STEP4
    支払い方法の選択

    次に支払い方法を選択します。支払いに使える方法については下で全て紹介しています。

    「利用可能な支払い方法」まで遷移する

    「現金支払いがいい」という人は、注文の際に再度設定を行うため、ここはスキップしても構いません

  • STEP5
    住所の入力

    初期設定の最後は住所の入力です。位置情報を利用することも可能。

    入力し終わると以下の画面になります。赤枠で囲っている場所を入力していきましょう。

    特にマンションの人は部屋番号まで書いているか確認してください

    配達メモは任意ですが、分かりにくい位置にある家だと特徴を書いていただけるとありがたいです。

    例:路地の突き当たりにある家です など

    以上で初期設定は終わりです。お疲れさまでした。

②料理の選択と注文

では次に「料理の選択と注文」を行なっていきます。この段階でやるべきことは以下の3つ。それぞれ詳しく説明していきます。

  • STEP1:注文する店を選ぶ
  • STEP2:注文するメニューを選ぶ
料理の選択と注文
  • STEP1
    注文する店を選ぶ

    初期設定が終わったら、注文する店を決定します。

    ホーム画面で近くの店から選んだり、

    検索で好きなジャンルの店舗を選ぶこともできます。

  • STEP2
    注文するメニューを選ぶ

    今回はUber Eats定番のマクドナルドの「月見バーガー」を頼んでみます。商品名をタップ。

    次に何個食べるかを選びます。とりあえずは1個にしました。

    カートに追加します。

    注文商品が全て使いし終わったら、カートを見ましょう。

    総支払い金額が書いてあります。とりあえずこれでメニューの選択は終わりです。

③配達待ちから受け取りまでの流れ

ここから「配達待ちから受け取りまでの流れ」を説明します。とはいっても、特に何かやるべきことがあるわけではありません。

配達パートナーが頑張っているのを眺めているだけです。

一応どんな流れかを紹介していきます。

  • STEP1:配達状況を眺める
  • STEP2:受け取る
  • STEP3:評価する(任意)
配達待ちから受け取りまでの流れ
  • STEP1
    配達状況を眺める

    Uber eatsの特徴は、「どんな人が運んでいるか」「今どこにいるのか」がわかることです。

    以下のような画面で、配達パートナーの位置を知ることができます。

    ちなみに配達パートナーが商品を受け取った後、右上のボタンから配達パートナーとチャットや音声通話が出来るようになります。

    あまり使う機会は多くないですが、知っておいてもいいでしょう。

  • STEP2
    受け取る

    配達パートナーが自宅に到着したら、商品を受け取ってください。特に特別なことはありません。

    現金払いを選択した人はここでお金を払います。

    クレジットカード払いを選択した人は商品だけ受け取って終わりです。

  • STEP3
    評価する

    Uber Eatsの配達が終わったら、評価とチップ画面に移ります。

    完全任意なのでしなくても大丈夫です。評価したからといって、何かもらえるわけではありません。

    これでUber Eatsの注文手順はここで完全に完了です。

\Uber Eats公式アプリで注文をする/ Uber Eats フード注文

3.都府県別Uber Eatsの配達料金(手数料・送料)

Uber Eatsの利用方法はわかったよ!でも配達にもお金かかるんでしょう?
そうだね!Uber Eatsの配達は商品代以外に、配達料金がかかってしまうんだ。詳しく紹介していくね。

Uber Eatsの配達はかなり便利ですが、配達料金を商品代にプラスして支払わなければいけません。

しかしUber Eatsの配達手数料は一定ではなく変動します。地域差もあり多少ややこしいんですね。

そこで配達料金について以下の3つについて紹介していきます!

  1. 配達手数料が変動する要因
  2. 都府県別の配達料金
  3. 配達料金を確認する方法

①配達手数料が変動する要因

配達手数料は様々な要因によって変動します。大きな要因は以下の3つ。

  1. 店から注文場所の距離
  2. レストランの混雑具合
  3. 配達パートナーの稼働状況

レストランから近くて、暇な時間帯だと比較的安くなります。

②都府県別の配達料金

Uber Eatsの配達料金の変動幅は都府県ごとに異なります。配達料金の変動幅を一覧にしたのが以下の表の通りです。

配達エリア 配達料金(手数料・送料)
東京 260円〜570円
埼玉
千葉
神奈川 290円〜540円
愛知 130円〜400円
大阪 290円〜500円
京都 260円〜430円
兵庫 240円〜380円
福岡 140円〜400円

③配達料金を確認する方法

配達料金は店舗ごとに決まっています。

それを確認するには、注文画面の店舗名の右下に書いてあるので、そこで確認してください。

4.Uber Eatsの対象店舗・加盟店を一部紹介

Uber Eatsで頼める店ってどんなのがあるの?
全部紹介することは無理だけど一部の大手チェーンを紹介していくよ!

現時点でUber Eatsの対象店舗は数千店以上あり、全てを紹介することは不可能です。

注文場所によっても、頼むことができるレストランは変わってきますので一概には言えません。

そこで比較的店舗数の多い、大手チェーンの対象レストランを一部紹介していきます。

  • スターバックス
  • マクドナルド
  • バーガーキング
  • モスバーガー
  • スシロー
  • すき家
  • 吉野家
  • 上島コーヒー
  • 松屋
  • 大戸屋
  • かっぱずし
  • ガスト
  • ケンタッキー
  • いきなりステーキ
  • デニーズ
  • バーミヤン
  • ジョナサン
  • ゴーゴーカレー
  • ピザハット
  • リンガーハット
  • ホッカホッカ亭
  • ほっともっと
  • 牛角
  • 松のや
  • サーティーワン
  • 銀だこ
  • SUBWAY
  • ロッテリア
  • クリスピー・クリーム・ドーナツ
  • 大阪王将
  • 丸亀製麺
  • はなまるうどん

もちろんここで紹介した店舗はごく一部です。

個人店も多数対象になっていますので、様々なジャンルの料理が楽しめますよ。

\Uber Eats公式アプリで注文をする/ Uber Eats フード注文

5.Uber Eatsの注文は怖い?危険?そんな時の対処法

Uber Eatsの注文ってなんか怖いよ。知らない人が家に来るんでしょう?
そういう意見は結構多いよね。そんな人の対処法について紹介していくね。

「Uber Eatsで注文をするのが怖い。」「なんか危険そうだ。」と感じる人は意外と多いそうですね。

特に女性は知らない人が家に来るのに危機感を持つ方も多いでしょう。

配達パートナーの立場からでは、「ピザハットなどの宅配サービスと大差ないのにな」という悲しさはありますが、雇用されてない人への不信感があるのはしょうがありません。

そこで、Uber Eatsの注文が怖いという方の対処法について紹介していきます!

先に全てあげると以下の2つです。それぞれ詳しく説明していきます。

  1. ドア前に料理を置いといてもらう
  2. 家以外の場所で頼んでみる

対策①:ドア前に料理を置いといてもらう

まず1つ目は、「ドア前に料理を置いといてもらう」という対策です。

Uber Eatsは注文する際に、配達者に向けてコメントを書くことができます。

そこで「到着したら料理をドア前に置いといてください。」と書いておくと、配達する人と顔をあわせることはありません。

料金もクレジットカード払いだったら渡す必要はありませんし、配達者の位置情報も見ることができるので到着を気付かないということもありません

 

「地面に料理をおくのが嫌だ。」「現金払いがいい。」という方は、ドアから手のみをだして受け取りと支払いを済ますこともできますよ。

こういう人は結構多いので、気にしなくても大丈夫です。

対策②:家以外の場所で頼んでみる

Uber Eatsの注文は「自宅受け取り」以外にも、職場での受け取りや公園などでの受け取りも可能

詳しいやり方は下の方で書くのですが、その方法を使えば顔は見られますが自宅は知られる心配はありません。

数回使ってみて心配ないと感じたら、自宅でも使ってみるといいですね。
\Uber Eats公式アプリで注文する/ Uber Eats フード注文

6.Uber Eatsでまれに起こるトラブルと対処法

Uber Eatsの配達で起きるトラブルとかってあるの?
じゃあ実際にあったトラブルとその対処法を紹介していくね!

Uber Eatsの配達をしていると、何度かトラブルにあったことがあります。

そこでたまに起こるトラブルの内容と対処方法について紹介していきます。

  1. 料理が届くのが遅い
  2. 料理になんらかの問題があった

①料理が届くのが遅い

一番よくあるトラブルが「料理が届くのが遅い」ということです。

配達目安時間が15分だったのに、30分たっても届かない。ということがたまにあります。

まず宣言させていただきたいのが、「Uber Eatsの配達パートナーがサボっていることは絶対ない」ということです。

そう言い切れる理由としては、「時給制ではなく出来高制であること」「休みたくなったら稼働状況をオフにすればいいだけであること」の2つです。

なので必要以上に責めないであげてください。

料理が届くのが遅い理由としては、以下の2つが考えられます。

  • レストランが料理を作るのが遅れている
  • 配達パートナーが道に迷っている

配達待機画面に、Uber Eatsの配達パートナーの位置が表示されているはずです。

「位置がフラフラしている」「立ち止まっている」という状況でしたら、迷っている可能性があります。

その場合は以下の画面でメッセージを送ってみてください。

迷っている場合、配達パートナーから着信が届いている可能性もあります。一度確認してみてください。

それでも解決できなかった場合、以下のフォームから問い合わせ・キャンセルが可能です。

Uber Eatsヘルプ:注文が届かない

Uber Eats:注文のキャンセル

状況によっては返金&クーポンがもらえるということもあります。

②料理になんらかの問題があった

「料理になんらかの問題があった」というのも多いトラブルの1つです。

例えば「商品が足りない」「料理がぐちゃぐちゃになっている」ということがたまにあるようです。

そんな時はUber Eatsのサポートにとりあえず連絡を行いましょう。

Uber Eatsのサポートセンター:03-4510-1243
状況によっては返金もしくはクーポンでの還元が受けられます

7.Uber Eatsに関するよくある質問とその回答まとめ

Uber Eats配達パートナーを、やっていてよくある質問をまとめていくよ!
  1. Uber Eatsの営業時間は?
  1. Uber Eatsは自宅以外でも注文可能?
  2. Uber Eatsの支払い方法は何が使える?
  3. Uber Eatsの注文をキャンセルしたいんだけど
  4. Uber Eatsの配達の時間指定はできる?
  1. Uber Eatsの配達パートナーってどうなの?

Q1.Uber Eatsの営業時間は?

A.Uber Eats自体の営業時間は9時〜24時です。

Uber Eatsの営業時間は9時〜24時です。

しかし店自体の営業時間は別にあります。11時オープンの店の配達は11時以降のみ可能。

 

東京と大阪の一部地域のみ8時〜25時の営業です。

  • 東京=江東区・品川区・渋谷区・新宿区・墨田区・台東区・千代田区・中央区・豊島区・文京区・港区・目黒区
  • 大阪=北区・中央区・天王寺区・浪速区・西区

Q2.Uber Eatsは自宅以外でも注文可能?

A.対象エリア内であれば自宅以外でも注文可能です。

Uber Eatsは、対象エリア内であれば「大学」「職場」「公園」など様々な場所で注文が可能です。

注文場所の変更方法は以下の通りです。

Uber Eats注文場所変更

Q3.Uber Eatsの支払い方法は何が使える?

A.2019年時点で使用可能なのは以下の通りです。

カテゴリー 使用可能
クレジットカード VISA
Master Card
JCB
American Express
Diner
デビットカード 三菱UFJ銀行VISAデビット
みずほ銀行JCBデビット  など
プリペイドカード LINE Payカード
現金 一部未対応地域あり

支払い方法の選択まで戻る

Q4.Uber Eatsの注文はキャンセルできる?

A.注文キャンセルは可能ですが、状況により返金不可の場合があります。

Uber Eatsの注文キャンセルは可能ですが、返金対応が必ずできるというわけではありません。

注文キャンセル方法は以下の通りです。

ウーバーイーツ注文キャンセル方法

Q5.Uber Eatsの配達時間指定はできる?

A.アプリ内の操作で時間指定は可能です。

Uber Eatsの配達時間を遅らせてほしい。そういった時は時間指定配達が便利です。

時間指定配達の操作は以下の通りです。

ウーバーイーツ時間指定配達の手順

Q6.Uber Eatsの配達パートナーってどうなの?

A.時間も自由だしストレスなしで楽しいですよ。

結構よく聞かれるのが、「Uber Eatsの配達パートナーって儲かるの?」みたいな質問です。

結論から言うと、「好きな時に好きなだけ稼ぐことができて楽しい」です。

詳しくは以下の記事で解説しています。

 

ウーバーイーツバイトの情報まとめ
バイトの代わりにUber Eats(ウーバーイーツ)で稼ぐために絶対に知っておきたいことまとめ! 人に使われて働くのが嫌だ 人間関係に悩まず働きたい 自分の好きな時に好きなように働きたい この記事...

 

まとめ

Uber Eatsは「好きな時に好きなものを食べることができる」、便利なフードデリバリーサービスです。

初めての利用は多少ドキドキするかもしれませんが、一度頼んでみると便利さにハマってしまうはず。

話のネタにも使えるので是非試してみてください。

\Uber Eats公式アプリで注文する/ Uber Eats フード注文

この記事は以上で終わりです。Uber Eatsを利用したい人の役に立ったのであれば幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

全記事一覧
カテゴリー 記事
まとめ 注文者向けまとめ
配達者向けまとめ
始める 配達パートナー登録方法
登録会の内容
仕事内容
時給換算
報酬制度解説
実際の評判
コラム サラリーマンの副業
大学生
女性
恋愛事情
辞め方
エリア別 配達可能エリアまとめ
東京
埼玉
千葉
神奈川
愛知
大阪
京都
兵庫
福岡
稼ぐコツ 稼ぐコツまとめ
自転車vs原付バイク
【a】Uber Eats 宅配ドライバープログラム
【a】Uber Eats 宅配ドライバープログラム